フォト

Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« でるまー | トップページ | SUZUKI式ダイエット Day1~オレ、今度こそやってやるよ! »

できないこと、でもやってみたいこと

夏休みが明けてからというもの仕事の波に飲み込まれて帰るのはいつも夜10時。

週末もただひたすら寝るばかり。

アメリカに来る前に買い溜めた本たちは手に取られる時を今か今かと待ちながら本棚に整列しています。

ということでこれからはある程度割り切って帰宅するようにして、少し早めの“読書の秋”をはじめたいと思います。

今日は1か月前からちびちび読んでいたTina Seelingの「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義」(原題:What I Wish I Knew When I Was 20)を読み終えました。

一言で言うならば、「自分の思い描く未来を実現するために必要なこと」が書かれている本です。

ただし、この本に書かれていることを実際の行動に移すのはほぼ無理です(断定!)

正確に言うと、現代の日本人にはほぼ無理です。

というのも、著者はスタンフォード大学で起業家精神を教える先生で、本書の内容もその講義の内容やその過程で出会った人たちとの体験をもとに書かれていますから、そもそも安定志向の我々日本人には合わない話なのです。

たとえば、

①早く、何度も失敗せよ→失敗を恐れ、敗者復活の土壌がない

②自分のキャリアは自分で決める→一流大学から大手企業就職こそが成功とする雰囲気が絶対的で、とてもじゃないが自分の意志など押し通せない

③及第点ではなく最高点を目指せ→平等な評価の名のもとに、期待を大きく上回る成果を出した者に対しても相当な評価を与えないのでは、最高点を目指す人の方が珍しい

④自分自身に許可を与える→他人に背中を押されないと前に進めない、人の評価が気になる

などことごとく実現困難なことが書かれているのです。

別に日本人が悪いとか劣っているというわけではありません。

ただ合わないというだけです。

少し話は変わりますが、アメリカに来て感じたことは、日本人は平均値が高くバラつきが少ないということです。

従ってアウトプットが非常に安定しています。

アメリカ人はやる人はやる、やらない人は全くやらないのでアウトプットが極端に分かれます。

スーパーの野菜も一緒です。

コチラのスーパーでは野菜はケースに無造作に詰め込まれ、形も大きさもバラバラ、下の方のやつはつぶれてしまったりしています。

消費者は自分の目で見て、手で触ってお気に入りの野菜を選んでいきます。

方や日本のスーパーの野菜はどれもみな同じ形、大きさで綺麗にパック詰めされています。

これも単純に「違う」というだけで、どちらが優れているということはないのです。

ただ一つ言えるのは、今のように世の中が停滞しているとき、現状を打破できるのは平均的な人間ではなく、何か一つでもずば抜けている人間だと思います。

江戸時代末期、停滞していた日本を変えたのは幕府のお偉方ではなく、若くて志のある、でもただの武士たちでした。

この本に書かれていることはまさに彼らがやったことであり、かつて日本人にできたことでした。

今の世の中、この本に書かれていることをできる人はほとんどいないでしょう。

こんな本が出るくらいですから、アメリカ人でもできない人は多いのでしょう。

しかし、だからこそやってみたいことでもあるのです。

S48410101

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義(Tina Seeling著)

« でるまー | トップページ | SUZUKI式ダイエット Day1~オレ、今度こそやってやるよ! »

おすすめ本」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです、、、
私もこの本を購入し、第一章で止まったまま。

11月からは、りょんさんの仲間入りで私もアメリカ駐在になります。同じアメリカ組として頑張りましょう。よろしくお願いします。

tatsuroさん

お久です。

ご栄転本当におめでとう!
私の人生の目的地NYに行かれるということでうらやましい限りだよ!
ぜひ遊びに行かせていただきます。
CAにも遊びに来てね。
同じアメリカとはいっても真反対にいるけれど、おたがい”自分のため”に頑張りましょう!

りょんさんの目的地ってNYなの?

私も今の会社でNY勤務なんて部門的に絶対ありえないと思っていただけに、かなり驚いています。同期はCA、TX、NYに、まだいないと思うけど今後MSとみんなアメリカをひし形のような位置関係にいるよね。

NY遊びに来てください。私もCAへ行きますので。
(ただブログにも書いてあったように、毎日、仕事に追われるよね駐在員は。私も今週はアメリカにいて毎晩遅くなっています)


NY住んでみたいね。
日本人が少なくて役割分担が広くなるから、どうしても仕事に追われがちだね。
でもせっかくアメリカに住むという経験ができるので、効率よく時間を使ってプライベートも充実させたいと思ってます。
冬のNYは寒そうなので春になったら行きます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290405/36735412

この記事へのトラックバック一覧です: できないこと、でもやってみたいこと:

« でるまー | トップページ | SUZUKI式ダイエット Day1~オレ、今度こそやってやるよ! »