フォト

Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Crate & Barrel | トップページ | 旅とギャンブルのクロスオーバー~いい日、旅打ち »

十福の湯

アメリカで生活していて恋しくなるのが卵ご飯と温泉。

特に長野生まれの私にとって、温泉のない生活は考えられないのです。

CaliforniaはHot Springsと呼ばれる温泉がけっこうあちこちに湧いているのですが、どれも水着を着て入る“温水プール”なので温泉っぽい雰囲気は楽しめそうにありません。

しかも見た目からしてプールっぽいし...

なので、たまに日本に帰るときは必ず温泉に行きます。

今日はそんな温泉ツウの私が選ぶ長野の温泉ランキングで常に1,2位を争う名湯「地蔵温泉 十福の湯」を紹介します。

長野市と上田市とを結ぶ長野真田線、通称「地蔵峠」(山道)沿いにある十福の湯は、大きな露天風呂がとてもナイスです。

大きな岩が組んであり、周囲は木々に囲まれています。

冬は雪見風呂になりますし、私は未体験ですが、夜は9時(夏場は10時)まで営業しているため夜の露天風呂に入ることも可能です。

内湯は檜風呂です。(もう一方の方は岩風呂のようですが、岩風呂に当たったことはありません)

この温泉の一押しポイントはシャワーがたくさんあるところです。

今月の頭に行ったとき数えたところ31蛇口もありました。

いつも混んでいる十福の湯ですが、シャワーで順番待ちしたことはありません。

シャワーの脇に置いてあるオリジナルシャンプーもハチミツのいい香りがします。

お風呂でリラックスした後は食事といきたいところですが、ここはメニューが豊富(50種類くらいはあったはず)で、味も美味しいです。

また焼きたてのパンを売るパン屋さんやカフェもあって、食事もとても充実しています。

場所が変な所にあるのですが、それを除いては「入って良し、食べて良し」の温泉です。

ところで年末里帰りしたところ、十福の湯から手紙が届いていました。

Photo

もともと今回も行くつもりでしたが、①無料入浴②デザート③プレゼントと楽しみが増えました。

なにより誕生日をお祝いしてもらうのはいくつになってもうれしいものです。

こうしたきめ細やかなサービスも人気の秘密なのでしょう。

ちなみにメンバーになるには少々のお金(500円くらいだったかな?)が要りますが、誕生月には無料入浴ができますし、今回はお正月のお年玉無料入浴の手紙も届いていましたので、よく行く人にとってはメンバーになった方がお得なようです。

遠くの方も、長野に来られた際はぜひ行ってみてください!

 

地蔵温泉 十福の湯

住所:上田市真田町傍陽9097-70

« Crate & Barrel | トップページ | 旅とギャンブルのクロスオーバー~いい日、旅打ち »

おすすめスポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290405/38602779

この記事へのトラックバック一覧です: 十福の湯:

« Crate & Barrel | トップページ | 旅とギャンブルのクロスオーバー~いい日、旅打ち »