フォト

Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« マチュピチュ③ おまけでちゅ | トップページ | ジャガイモ日記①~ジャガイモジャガー~ »

天空の島

Dsc02190

ユタ州はキャニオンランズ(Canyonlands)国立公園まで行ってきました。

仕事終わりにラスベガスまで移動し一泊→翌朝6:30ラスベガスを出発しI15からI70に入り最後はユタ州道191号と走り15:00頃ゲートシティのMoabに到着。

ラスベガスのあるネバダ州とユタ州は1時間の時差があるので、ラスベガスから7~8時間ほどかかったことになります。

早速キャンプ場でテントを張ってキャニオンランズ国立公園のアイランドインザスカイ(Island in the sky)へ。

Dsc02188

写真はグランドビューポイントからの眺めです。

この壮大さは写真では伝えられない!

 

このあと夕日ポイントのグリーンリバーオーバールックへ移動。

Dsc02223

グリーンリバーオーバールックからの眺めはこんな感じ。

コロラド川が大地を削り取っています。

Dsc02225

上の写真はグリーンリバーオーバールックの所定のスポットからの眺めなのですが、ここまで来た人にはぜひ写真の右側の方へ回り込んでいただきたい!

イメージは写真の右側の出っ張り部分の向こう側に行く感じです。

もちろん道はありません。

植物を傷めないようにしましょう。

出っ張りの向こうはこんな感じです。

Dsc02251

この日は生憎の曇り空。

太陽もなかなか姿を現してくれません。

ちなみに我々が立っているところはこんなところです。

Dsc02250

アメリカの国立公園は自然の景観を大事にするために、手摺りや柵が必要最小限に抑えられています。

必要最小限とはいってもほとんどないに等しいんですが...

しかしこれほどの大自然と対峙すると心が洗われます。

Dsc_0717

岩の上に座り、目の前の大自然と向き合い、すべてを忘れる。

これ以上の贅沢はありません。

大地に祈りをささげること30分、太陽が一瞬の芸術を見せてくれました。

Dsc02255

雲の隙間から一瞬顔をのぞかせた太陽に照らされる岩肌。

次の瞬間太陽は再び雲の向こうへと姿をくらませてしまいました。

 

翌朝、もうひとつの見所メサアーチへ。

Dsc02267

台地が浸食され、アーチができました。

自然の創り出した絶景です。

少しの間アーチから見える景色を眺めた後、もっとゆっくりしたい気持ちを抑え次の目的地へと向かうのでした。

« マチュピチュ③ おまけでちゅ | トップページ | ジャガイモ日記①~ジャガイモジャガー~ »

旅の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290405/39996016

この記事へのトラックバック一覧です: 天空の島:

« マチュピチュ③ おまけでちゅ | トップページ | ジャガイモ日記①~ジャガイモジャガー~ »