フォト

Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« マチュピチュ① マチュピチュでちゅ | トップページ | マチュピチュ③ おまけでちゅ »

マチュピチュ② ワイナピチュでちゅ

マチュピチュ名物ワイナピチュ登山!

この山のテッペン↓に登ってしまおうというのだから、冗談キツイよね。

Sdsc01174_3

登山口から頂上までの高低差は300mもあるとか...ほぼ垂直に登っていきます。

他の人のブログとか見てたら「スニーカーでも行ける」とか「1時間くらいですから楽勝っスよ」などと言っている人もいますが、気をつけないとマジで命を危険にさらすことになります。

スベらない軍手があるといいでしょう。

Sdsc01096

入山ゲートです。

マチュピチュ遺跡のずーっと奥の方にあります。

忘れるなかれ!ここは標高2000mを超える地点。

入山ゲートに辿り着くまでに息が切れています。

ちなみにこのワイナピチュ、1日にたった400人の選ばれし勇者のみが登ることを許されます。

詳しいルールは旅のお供「地球の歩き方」をご覧ください。

簡単に言うと早い者勝ちです。

ただ早いだけじゃダメみたいですが。

だから日も明けないうちからホテルを出発するのです。

 

では、せっかく自ら体験してきたので、出発時と登頂直後の私を比較してみましょう。

Sdsc01101

入山ゲート通過直後です。

気合いが違います。

頭には前日クスコ~オリャンタイタンボの途中の村で買ったアルパカだかリャマの毛でできた帽子(10ドル)を被っています。

2000m超ですから夏でもけっこうヒンヤリしているのです。

 

そして登ること1時間...

 

Sdsc01107

そりゃグッタリしますとも!

妻は余裕そうですが、正直シンドイに違いありません!

1時間で300m=1分間に5mですよ。

登ってる最中の写真はありません。

それどころじゃありません。

 

そんな苦労の果てに辿り着いたワイナピチュ山頂からの絶景がこれだ!

Sdsc01139

う~ん、もやっと。

« マチュピチュ① マチュピチュでちゅ | トップページ | マチュピチュ③ おまけでちゅ »

旅の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290405/39960192

この記事へのトラックバック一覧です: マチュピチュ② ワイナピチュでちゅ:

« マチュピチュ① マチュピチュでちゅ | トップページ | マチュピチュ③ おまけでちゅ »