フォト

Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« US Open of Surfing 2011 | トップページ | 悪魔の庭 »

明日に架ける橋

5/14付の「天空の島」ことキャニオンランズ(Canyonlands)国立公園を訪れた後、お隣にあるアーチーズ(Arches)国立公園も訪問しました。

ここアーチーズ国立公園には自然が生んだ天然の"アーチ"がたくさんあります。

しかしその多くは1時間から数時間のトレッキングをしないと拝むことはできません。

Day 1はいきなり真打ち登場!デリケートアーチです。

こちらのトレッキングコースは往復2~3時間となっております。

 

まずはスタート地点で入念な準備運動を行ってください。

靴は登山靴の方がいいでしょう(普通の靴だと雨が降ったときに岩が滑る恐れがあります)

写真の方はうっかり登山靴を忘れてしまったようです。

Arch1

準備体操が終わったらいよいよ出発です。

下の写真の上の方にある岩山のさらに向こうにお目当てのアーチがあります。

写真の方、のっけから疲れ気味です。

Arch2

このコースはかなりアップダウンがあります。

コース上には石を積み上げたミニケルンと呼ばれる目印がありますので、迷う確率は低いです。

訪れたのは4月で天気も悪かったため暑さは大したことありませんでしたが、夏だったら帽子、水は必須でしょう。

というか夏はオススメできません。

しかし、頑張って登っていくとご褒美があります。

Arch3

じゃーん!

これ、自然にできたそうです、あくまでも。

せっかく来たので、下まで行ってみました。

Arch4

下に立つとアーチの大きさがよくわかります。

 

こちらでは下記のようなプロポーズが効果的でしょう。

 

<デリケートアーチでプロポーズ大作戦>

①1時間強のタフなトレッキング時に彼女の荷物を持ったり、手をひいたりなどして"頼れる男"をアピール

②突如現れるデリケートアーチに彼女が感動し、ファインダー越しにカメラのシャッターを切る

③彼女がファインダーをのぞいている隙にリュックからおもむろに指輪を取り出しレンズの前に差し出す

④彼女「ん?なにコレ?」→貴方「○○(彼女の名前)に大自然の作った指輪をプレゼントしたかったけど大き過ぎるから別のを用意したよ」と言って指輪を彼女の指にはめる

 

注意点:

・彼女がファインダーをのぞくタイプのカメラを持っているかどうかを確認し、ない場合は手配し彼女に貸す

・指輪を彼女の指にはめるときに彼女が誤ってカメラを落とさないように、カメラは彼女の首にかけるよう徹底する

 

明日は「悪魔の庭」へ皆さんをご招待しましょう。

« US Open of Surfing 2011 | トップページ | 悪魔の庭 »

旅の記録」カテゴリの記事

コメント

そんなプロポーズいいな〜。
カメラマンの彼女にぴったりじゃないすか!!

るいちゃん

ホントだ!
カメラマンの彼女を持つ男性に出会ったらこっそり伝授しておきますので知っていたら紹介してください!

くびなが〜〜〜くして待っててけろ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290405/41500286

この記事へのトラックバック一覧です: 明日に架ける橋:

« US Open of Surfing 2011 | トップページ | 悪魔の庭 »