フォト

Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Kranjiの夜はアツかった(いろんな意味で) | トップページ | 色トリドリ!イエローストーンの綺麗な泉 »

特選!イエローストーンのオススメGeyser

今年の夏休みはアメリカ国立公園の最高峰イエローストーン(Yellowstone)国立公園とグランドティトン(Grand Teton)国立公園へ行ってきました。

Yellowstone_np

 

イエローストーンは大きく5つの地域に分かれており、それぞれ違った顔を見せてくれます。

5つそれぞれ、ザックリまとめるとこんな感じ↓です。

①カイザーカントリー(Geyser Country):噴水(間欠泉)とカラフルな泉のあるイエローストーンの顔。みんながイエローストーンと聞いて思い浮かべる画は大体この地域の中で見れるものです。

②キャニオンカントリー(Canyon Country):大峡谷(キャニオン)と野生動物が見所のカントリー。滝もバッファローもとにかく間近で見れます。

③マンモスカントリー(Mammoth Country):天然温泉に入れちゃう激アツカントリー。石灰岩でできた真っ白なテラスもここの名物です。

④レイクカントリー(Lake Country):Yellowstone Lakeに面しており景色は抜群。ウエストサム(West Thumb)は空、湖、そして綺麗な泉が一度に楽しめるオススメスポットです。

⑤ルーズベルトカントリー(Roosevelt Country):正直一番微妙です。が、イエローストーンの一番東にあたるラマーバレー(Lamar Valley)は隣のキャニオンカントリーから一変してだだっ広く、野生動物の楽園(っぽい)です。いい双眼鏡が必須のカントリー。

 

これだけ見どころが多いので、最低4日は滞在した方がいいです。

後日紹介するグランドティトンもトレッキングが楽しめるとてもいい公園(個人的にはイエローストーンよりもグランドティトンが好きです)なので、2つあわせて1週間以上の滞在がオススメです。

 

この手紙でも当然1回では全てを紹介しきれないので、今回はイエローストーンの最大の見所Geyserに焦点を当ててご紹介します。

 

Geyserとは簡単に言えば温泉の噴水です。

噴水はずっと噴き続けているわけではなく、ポコポコとおとなしくしている時もあれば、ドカーンと激しく温水を噴き出す時もあります。

ある程度定期的に噴き出すものとたまーにしか噴き出さないものとがあります。

たまーにしか噴き出さないやつは一度噴き出すと100mを超える高さまで温水が噴き上がったりします。

今回ご紹介するオススメGeyserはある程度定期的に噴き出してくれる"観光客向け"のGeyserです。

 

特選!イエローストーンのオススメGeyser トップ5 

( )内は噴水の間隔と噴き出した時の期待される高さです(地球の歩き方調べ)

 

第1位:Grand Geyser(間隔:7~15時間ごと、高さ:30~60m)

Grand_geyser

ある程度定期的に噴き出すGeyserの中では一番高くまで上がります。

カラフルな泉を見ていたら突如ズドーンという音がしたので振り返ってみると写真のように温泉が噴き出していました。

 

 

第2位:Old Faithful Geyser(間隔:65~92分ごと、高さ:30~55m)

Old_faithful_geyser

ビジターセンターの目の前にあり、噴き出しの間隔が短く(1時間ごと)、しかも噴き出しの時間が正確に予測できるということで、一番人気のGeyserです。

噴き出し時間の前は周囲をたくさんの人が取り囲みます。

上の写真は人の集まる側とは反対側から撮ったものです。

 

 

第3位:Castle Geyser(間隔:14時間ごと、高さ:19~30m)

Castle_geyser

ディズニーランドの火山のような形をしたGeyserです。

噴水の高さはそれほど高くありませんが、このGeyserのいいところは噴出口の近くで見ることができること。

目の前で温泉が噴き出すのはかなりの迫力です。

今回は特別に私の撮影した動画もご覧いただけます!

 

 

第4位:Riverside Geyser(間隔:5~7時間ごと、高さ:23m)

Riverside_geyser

川に向かって噴き出す珍しいGeyserです。

今回の旅で一番初めに見たGeyserで、予定時刻から30分くらい遅れての噴出だったので川辺に座って気をもんでいました。

 

 

第5位:Grotto Geyser(間隔:2~15時間ごと、高さ:2~5m)

Grotto_geyser

沈殿物が木を閉じ込めてしまってできたいうことで、地獄の泉といった感じのGeyserです。

見ていたときは常時ボコッボコッと邪悪な感じで噴き出していました。

 

 

これらの噴水はすべてアッパーガイザーベイスン(Upper Geyser Basin)と呼ばれる一帯に集まっています。

ビジターセンターに行くと次回の噴出予定時間が書かれていますので、必ず始めに訪れてください。

あと、基本的にはビジターセンターから先は歩いてしか回れないので、歩きやすい靴で行くとよいでしょう。

まあこれはどの国立公園に行く時も当たり前のことですが...

 

次回は綺麗な泉特集です!

« Kranjiの夜はアツかった(いろんな意味で) | トップページ | 色トリドリ!イエローストーンの綺麗な泉 »

旅の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290405/42646938

この記事へのトラックバック一覧です: 特選!イエローストーンのオススメGeyser:

« Kranjiの夜はアツかった(いろんな意味で) | トップページ | 色トリドリ!イエローストーンの綺麗な泉 »