フォト

Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Invasor | トップページ | ステーキ焼き器 »

Kentucky Derby Museum

ケンタッキー夢の旅、最後を飾るのはKentucky Derby Museumです。

 

Kentucky Derby MuseumはChurchill Downs競馬場の隣、というか敷地内にあるKentucky Derbyに関する品や映像が収められた博物館です。入口はChurchill Downs競馬場の正門の左手、下の写真でちょうど写真の切れた左側です。

Dsc05971_2

 

このミュージアムで絶対に見ていただきたいのが「The Greatest Race」という名のドキュメンタリー。The Greatest RaceというのはもちろんKentucky Derbyのことです。360度のパノラマスクリーンにKentucky Derby当日の朝からレース本番までの様子がドキュメンタリータッチで描かれ、調教師や騎手などがダービーへの思いを語るというクールな映像です。

Dsc06073_2

 

The Greatest Raceを見終わったら展示コーナーを見学します。

Dsc06075_2

 

レース体験ゲームは人気ですので順番待ち必至です。この日は子供たちが多かったので残念ながら止めておきました。

Dsc06076_2

 

壁一面には第1回からのKentucky Derby優勝馬のプレートが飾られており、ダービーの歴史をひと目で見ることができます。

Dsc06077_2

2000年のところには日本人オーナー関口房朗氏のFusaichi Pegasusの名もありました(写真最下段右から4枚目)

  

館内を見学していると壁に刻まれたアメリカ競馬人たちのKentucky Derbyや競馬についての名言が目にとまります。僕が気に入ったのがBob Baffert調教師の言葉。

"If you're gonna be successful, you have to live and breathe the business."

何事にも通じる、一流の人の言葉です。

Dsc06078_2

 

アメリカ競馬の祭典Kentucky Derbyと、それに人生を賭ける人々の思いを垣間見ることのできるKentucky Derby Museum、おススメです。

Dsc06091_2

 

 

Kentucky Derby Museum

住所:704 Central Ave, Louisville, KY 40208

« Invasor | トップページ | ステーキ焼き器 »

世界競馬紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290405/46131621

この記事へのトラックバック一覧です: Kentucky Derby Museum:

« Invasor | トップページ | ステーキ焼き器 »