フォト

Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« チリ競馬の聖地~Valparaiso Sporting~ | トップページ | カリブ夢の旅②~港町San Juan »

カリブ夢の旅①~碧い海、白い砂浜

今年の冬休みは『カリブ夢の旅』と題して、ドミニカ共和国とプエルトリコに行ってきましたので、これから数回にわたりカリブ海の魅力を紹介しちゃいましょう!

 

カリブと言えば何は置いてもエメラルドグリーンに輝くカリブ海!ということで、まずはカリブ海屈指のビーチリゾートPunta Canaへ。

Punta Canaへは北米やヨーロッパからの直行便もたくさん飛んでいるため飛行機で行くのがベストですが、今回はマイレージでLos Angelesからドミニカ共和国の首都Santo Domingoの往復チケットを取ったため、Santo Domingoから車で2時間ほどかけて行きました。

休日にもかかわらず片道2時間かけてPunta Canaまで連れて行ってくれた友達のBekerくん夫妻に心から感謝です。

(参考までに、Santo DomingoからPunta Canaへは高速バスが出ているようです)

 

Punta Canaはオールインクルーシブのホテルリゾートが立ち並ぶTHE・ビーチリゾート。ホテルのゲートをくぐってから、いかにも「元々はジャングルでした」というような道を数分走るとエントランス、そしてその向こうにはお待ちかねのカリブ海が!

 

 

Dsc06792

Beautiful!

まさに楽園!

 

 

Photo_jan_14_13_39_58

カラフルなヨットが青い海と空に映えます。

 

 

Dsc06742

そしてビーチリゾートのお約束、曲がったヤシの木。

 

 

今回はPunta Canaでも今一番ホットなBavaro BeachにあるBarcelo Bavaro BeachのAdult Only(お子様連れOKのものもある)に宿泊しました。

もちろんオールインクルーシブで食べ放題飲み放題!

初めてのオールインクルーシブで戸惑いもありましたが、おおよそ下記のようにして3日間を過ごしました。

 

 

①ビーチに寝そべって昼寝をする

Dsc06705

 

 

②バーで一杯やる(ビール)

Dsc06733

 

 

③南国ソファでマッタリする

Dsc06731

 

 

④バーで飲んだくれる(カイピリーニャ)

Dsc06741

 

 

⑤さらに飲んだくれる(ピーニャコラーダ)

Dsc06740

 

 

以上です。

追加料金を払えばゴルフしたり船に乗ったりできるようですが、ここではやはり何もしないというのが最高の贅沢なのではないでしょうか?

ちなみに私は2日目は朝から夕方まで一日中ビーチで読書と昼寝を満喫しました。

 

オールインクルーシブで不安になるのはやはり食事。

こちらのホテルはシーフード、肉、南国フルーツなど、ご飯がとても美味しく大満足でした。

というか大味の国アメリカからしたらどの国も食べ物美味しい!ってなりますわ。

Barcelo Bavaro Beachのもうひとつの家族連れの方(歩いて行けます)にも和食やメキシカンなどレストランがたくさんあったようですが(もちろん全て食べ放題!)、混雑している感じだったので大抵はAdult Onlyの方で食べていました。(下の写真はAdult Onlyにあるレストランの一つです)

Photo_jan_15_14_21_38

 

こうして旅の序盤にすっかりリフレッシュして、次の目的地プエルトリコはSan JuanへとPunta Canaを後にしたのでした。

 

次回、San Juanの旅へと続く...

« チリ競馬の聖地~Valparaiso Sporting~ | トップページ | カリブ夢の旅②~港町San Juan »

旅の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290405/49356758

この記事へのトラックバック一覧です: カリブ夢の旅①~碧い海、白い砂浜:

« チリ競馬の聖地~Valparaiso Sporting~ | トップページ | カリブ夢の旅②~港町San Juan »